レンジ相場の端で折り返す感覚でFX取引

激しい値動きが期待される夜中だけをピンポイントに狙ってFXで勝負に出るよりも、私の性格的には単純な作業を地道に繰り返していくことのほうが合っていると気づいたので、レンジ相場になりやすい時間帯だけを見てうねり取りを行っています。

このやり方なら直近のわかりやすい抵抗線と支持線を確認してその範囲を超えたら即座に切ることを忘れなければ、レンジの端で逆張りしていると高確率で細かい利ざやを積み重ねながら一日の取引が勝ちトレードで終わることが多いです。

実際にFX以外でもプロのトレーダーは似たようなやり方で生計を立てている人も少なくないと聞きますし、なによりそういったレンジ相場の取引に特化したFX業者のサービスもあるくらいだから、ただのラッキーが続いているわけではなくかなり信
用できる手法だといえます。

大きな儲けがない代わりにわりと安定して勝つことができるので、一回の利益を重視して損失の回数をある程度受け入れる方法がどうしてもできない私にとってはまさに聖杯のように感じる手法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>